第69回土木計画学研究発表会・春大会

5月25日(土)・26日(日)に第69回土木計画学研究発表会・春大会が北海道大学札幌キャンパスで開催されました。
邦明研からは、M2の淡井桃花、M1の河津杏珠がポスター発表しました。

ポスター発表は1日目の午前中にあるにも関わらず、多くの人が見に来られ、それぞれの研究について様々な視点からたくさんの熱い議論が繰り広げられていました。
データや考え方について、コメントや質問を受けて新たな視点を得ることができ、今後の研究活動をより一層洗練させようとモチベーションが上がりました。
聴きにきてくださった皆様、アドバイスをしてくださった皆様、大変勉強になりました。
ありがとうございました。

他の方の講演では、難易度が高く、話を聞くことで精一杯な研究もありましたが、発表後に白熱した議論が展開され、とても有意義な時間を過ごせました。
そのような議論のきっかけになれるような質問を次回参加する学会でできたらと思います。

研究室日記

前の記事

2024年度 自己紹介